環境科学

人工温泉製造装置、業務用入浴剤、プライベートブランド、開発・企画・製造。株式会社 環境科学はオンリーワンの温泉づくりを目指しています。

HOME会社概要

025-266-7220
資料請求はこちら

〒950-1101 新潟市西区山田3380

入浴剤PR成功事例1

日本三大薬湯 松之山温泉

「日本三大薬湯」をご存知でしょうか?群馬県の草津温泉、兵庫県の有馬温泉、そして新潟県十日町市にある松之山温泉です。松之山が誇る伝統の湯は、塩分が強く、ホウ酸の含有量は全国でもトップクラス。
その昔、一羽の鷹が傷ついた羽を癒すために、温泉のある場所に毎日舞い降りていたのを、きこりが見つけ、そこにこんこんと湧く温泉を発見したのがはじまりといわれています。

松之山温泉様の入浴剤の開発は、数値と感性両方向から研究いたしました。
お湯の成分を科学的な数値として分析するだけでなく、肌にふれたときの感触やにおいなど、人の五感・感性を働かせてサンプルを作成。何度となく試作を重ね、5年を費やした末、「松之山の湯」が完成しました。

以来、入浴剤はみやげもの店や旅館、道の駅などで販売され、又さまざまなイベントでも配布。多くの方に喜んで使っていただいています。

冷え症の方の割合が多いといわれる40代~60代の女性からは、「入った後も二時間くらい体がポカポカしている」と喜びの声をいただいています。リピーターのお客様が多いのは、毎日のお風呂タイムを少しでもいいものにしたい、温泉気分を自宅でも体験したい。
そんな声に応える入浴剤は、今日もどこかのお宅のバスルームで多くの人を楽しませていることでしょう。

成功のポイント

商品ラインナップ

pagetop